累計1万人を査定した買取査定士の損しない売り方買い方教えます。

査定士がおすすめするブランド買取についてを知りたいならこちら

paypal vプリカでクレジットカードを持てなくてもネットで買い物できる!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

paypalとvプリカでクレジットカードを持てなくてもネットで買い物できる!

クレジットカードを持てない、作れない時に1番困るのが通販サイトでの買い物ではないでしょうか?

クレジットカードのみ決済可能の商品も今では多くて、クレカがないと生活出来ないんじゃないかと思ってしまいます。
またクレカがあっても、PC、スマホを前にして財布からクレジットカードを取り出し、16桁の番号とカード裏のセキュリティコードをタイプして送信するのはめんどくさい。

しかも外出先で買い物しようとすれば、クレカを出し入れするのは落とす危険もある。

特に、私のようなぎりぎり生活者にとっては、後払いを使ったりする機会が多いので、クレカは必須なんです。

でも、クレカが使えない。お金がない。さぁどうしよう。と困っていると、
PayPalという決済サービスを見つけました。以前からPayPalという文字はしっていたけどそれが何かは知らなかったです。
stock photo, finance, money, banking, card, smartphone, paypal, debit-card, using-mobile, smart-watch, mobile-banking

PayPalはクレジットカードを使用した決済を仲介するサービスで、現在では世界中で約2億人が利用しており、使用できるストアは1500万件を越えるサービスで、セキュリティにも優れていてネット通販をする人にとってはありがたいサービスです。

今回は、クレカが持てないしお金がない人だけでなく、ネット通販をする人にとっても有り難い決済サービスのPayPalについての情報を共有したいと思います。

paypal①万全のセキュリティ体制

クレジットカードの情報流出のニュースが多く、セキュリティ面が心配な人は多いと思います。
そんな人にとって、PayPalはユーザーの安心のために、万全のセキュリティ体制を敷いています。

それは、クレジットカードの情報保護のための国際セキュリティ基準(PCI DSS)の12の要件を満たし、さらにその上で2000人体制の不正対策専門チームが365日24時間体制で取引を監視しています。

また、最新の暗号化技術で個人情報を守りつつ、万が一取引内容に不審な点があればすぐさま対応可能な体制を整え、不正やフィッシングメール、なりすましなどによる被害を未然に防ぐ対策を常に行っていて、電話やメールでのサポートも行っています。

PayPalの登録はこちらから

paypal②買い手保護制度

stock photo, service, finance, money, tablet, banking, commercial, credit, online, app, paypal
PayPal独自の「買い手保護制度」という制度があります。

これは、PayPalで商品を購入した際に、

「商品説明と全然違うものが届いた」「そもそも商品が届かない」
などのトラブルが生じた場合に、一定の条件を満たしていれば、商品を購入したショップと直接の交渉をしなくても、返金対応をしてくれます。

2015年7月1日からは、無形商品(サービス、デジタルコンテンツ、航空券等)も保護の対象となったので、
「支払いをしたのにダウンロードできなかった」「承認されていない取引が発生した」

といった事態にも対応できるので非常に安心だと思います。
というかクレジットカードより安心じゃないかと思うぐらいです。

特に、海外サイトでしか購入できない商品を見つけてどうしても欲しい場合などは、
PayPalを使って購入してみるのがオススメです。

PayPalの登録はこちらから

paypal③誰でも簡単にアカウント開設で操作が楽!

PayPalのアカウントは、

①メールアドレスとパスワードを設定。

②氏名や住所、電話番号などの個人情報を入力。

これだけで開設ができますので、ずぼらな人でも開設は可能です。

③そのアカウントに支払いに使用するクレジットカード番号を登録すれば準備完了。

(クレカ使えない人は、Vプリカとの連携で使用可能です。)

④開設後はPayPal決済の際に、はじめに設定したメールアドレスとパスワードを入力してPayPalにログインするだけで支払いの手続きが可能になります。

たとえカード情報が何らかのトラブルによって、流失したとしても、これまで使っていたサービスのカード情報をひとつひとつ更新する必要がありません。

またアカウントはもちろん無料で開設可能で、決済の際に手数料などもかからないので気軽に始めて見ることができるサービスになっています。

PayPalの登録はこちらから

paypal③Paypalは日本国金融庁に登録済で安心

PayPal Pte. Ltdはシンガポール法人です。PayPal Pte. Ltdは、資金移動業の役務提供を行う資金移動業者として日本国金融庁に登録されています。(関東財務局長第00026号)
stock photo
Paypalはセキュリティが万全で簡単な操作方法が魅力です。
履歴もネットで確認できるので、何にいくら使ったかの確認ができるので、節約にもつながるので私も使用中です。

クレカが持てない人はクレカの登録が出来ないので使用できないのですが、
vプリカと連携することによって使用が出来ます。

vプリカ+Paypalがあれば、クレジットカード必要ないんじゃないと思うはずです。
        ↓
Vプリカ+PayPalでクレカはもういらない?記事はこちら

7/1追記

クレジットカード持ってない人には朗報です。ちょっと前になんですが、6/25日にクレジットカード不要で銀行口座と連携ができる新サービスが発表されました。どういう事かというと、クレジットカードを持たない人でもショッピング決済時にペイパルを利用できるようになったということです。今のところは、みずほ銀行、三菱銀行、三井住友銀行、りそな銀行、ゆうちょ銀行の6行となっていますが、どれか1つはもっているんじゃないでしょうか?

さらに、個人でも支払いの受取が可能になりました。これは7月以降ということですが、企業から個人へ簡単に支払いが可能になり、個人ユーザーは1回当たり10万円まで、また、対応銀行口座とオンライン連携することで、1回当たり100万円までの受取や引き出しが可能になります。私もそうなんですが、vプリカを使ってしかPayPalを使えなかった人にとっては、手数料分が浮く計算になるので助かります。