スマホの節約したいならWiMAXはGMO!格安SIMとセットで毎月8000円の節約に!

スポンサーリンク

スマホの節約したいならGMOのWiMAX!!格安SIMとセットで毎月8000円の節約に!

 

前回は、格安SIMである楽天モバイルに変えた結果超節約できた記事を見てもらえたと思います。

 

見てない方はこちら

格安SIM楽天モバイルに変えたら年間5万の節約に??

正直、キャリアのメリットってアドレスが使えるぐらいしかないですよね。

後、LINEのID検索ができないとか、、ですね。

 

まぁそれも対応法があるんでまた記事にします。

 

前回の記事でも格安SIMとポケットWifiの2台持ちであるということを書いていました。

 

格安SIM+wifiで月10000円もいってないからですね!

楽天モバイルだけじゃないですけど格安SIMは月何GB使えるかが値段によって決まってます。

 

私はいま3GBで1500円で契約しています。(安すぎ笑)

 

でも3GBなんて、ユーチューブみたら一瞬で終了です。

 

au時代は7GBでも足らなかったからホントは10GBぐらいほしいんですけどね。

個人的なことですけど、ノートパソコンも所有しているんですね。

んで、ほとんど外に出ることが多いので、ポケットWifiを使うことにしました。

 

結果的に、スマホ代は月3000円以下に節約できて、wifiのおかげで速度制限をきにせず

ユーチューブみたりノートパソコンで仕事したりこのブログを更新したりできてます。

 

安くなったのにできることが増えたので切り替えてよかったなと。

 

それで、今回はポケットWifiてスマホばりに機種がめちゃくちゃあって、取り扱っている会社もめちゃくちゃあるよね。ということで、

約4年ほど使用中のGMOのWifiの使用感などをお伝えするので

迷っている人に読んでもらえればと思います。

申込みはこちら↓

 

今使用中の機種なんですが、

GMOから販売してるSpeed Wi-Fi NEXT W05(以降W05)は下り最大708Mbpsを実現する機器で2018年6月最新の機種です。

 

Mbpsて何?て思うでしょうけど、知らなくてもいいので飛ばします笑

 

スマホと同じで契約すると2年、3年契約になります。

これって長くない?て思いませんか?

 

でも、Wifiの機種って基本変えないですから、大丈夫です。

 

といっても3年ずっと使い続けていると、本体が劣化してくることも考えられます。

なので3年を目安に機種変を考えるといいですね。

 

 

スポンサーリンク

GMOのポケットWifi「WiMAX 2+」とは

 

 

通常自宅にインターネットを引く場合は、

契約→工事→ルーター設定→端末側設定となり、長くて一ヶ月ほど待つ場合があります。

 

しかし、GMOの「WiMAX 2+」では契約から端末設定が最短で4~5日でできてしまいます。

これは早くていいですよ。しかも工事とかいらないですから。

 

インターネットを一刻も早く使用したい!そういう方は是非お勧めできるサービスです。

 

しかもどこへでも持ち運べる!ということで最大のメリットです。

 

外出先でWifiのあるカフェを探しまくらなくていいですから便利です。

 

 

例えば、私のようにノートパソコンやタブレットを持っているあなたは

 

普通ならインターネット環境のある自宅かWi-Fiスポットのある場所でしか使うことができません。

 

しかし、WiMAXを持っていれば、タブレットなどモバイル端末でいつでもどこでもインターネットが使える、というわけです。

 

しかも、スマホは月の通信制限がかかりますが、WiMAXでは通信制限(*)がありません。

(*)3日で10GBの通信を超えると一時的な通信制限はかかりますが、10GBを越えない限りは無制限です。

 

 

 

 

ノートPCをつなぐことももちろん、スマホやタブレット、WiFi機能がある端末であれば接続が可能です。

 

出先で急なネット通信が必要になった場合もカバンなどに忍ばせておいたWiMAX 2+と端末PCをつなぐだけでとても簡単にインターネット通信ができます。

 

 

おすすめのポイント

 

 

GMOの「WiMAX 2+」はいくつかおすすめのポイントがあります。

代表的なものを挙げていくと…

 

おすすめポイント

・キャッシュバックは業界最高値(次章で紹介)

・最新端末も全て端末代0円

・全国どこでも送料無料

・最短即日発送対応

・端末も料金プランも契約数も豊富なラインナップ

・2年契約が選べる

・安心サポート(※)最大2カ月無料

※安心サポートは最大2カ月無料で全員に付与される。不要の方は無料期間中の
端末到着翌月にWEB上でオプション削除可能

 

 

 

スポンサーリンク

キャッシュバックが業界最高額

 

GMOはキャッシュバック金額が高いことでも有名です。

これも私が選んだ理由です。

 

毎月の節約ができるとともに、購入時も安くなるのはありがたい。

 

2018年6月のキャッシュバック金額は業界最高水準の40,400円です!

※受け取り方法は後程説明します。

 

ただこれはWiMAX 2+を据え置きにすることができる台座「クレードル」がなしの場合かつ、LTEオプション無料プラン(3年)の金額です。

 

クレードルセットでは、少しキャッシュバック金額がさがって37,100円となります。

 

キャッシュバックは魅力的だけど、「3年契約は長いなぁ」と感じる方は2年契約からもありますので、ご安心ください。

 

詳細は下表をご覧ください。

Speed Wi-Fi NEXT W05 [NEW!]
Speed Wi-Fi NEXT W052年32,150円
2年(クレードルセット)29,000円
LTEオプション無料プラン(3年)40,400円
LTEオプション無料プラン(3年)クレードルセット37,100円
Speed Wi-Fi NEXT W04
Speed Wi-Fi NEXT W042年33,100円
2年(クレードルセット)30,100円
LTEオプション無料プラン(3年)33,100円
LTEオプション無料プラン(3年)クレードルセット30,100円
Speed Wi-Fi NEXT WX04
Speed Wi-Fi NEXT W042年
2年(クレードルセット)
LTEオプション無料プラン(3年)40,400円
LTEオプション無料プラン(3年)クレードルセット37,100円
Speed Wi-Fi NEXT WX03
Speed Wi-Fi NEXT W042年33,100円
2年(クレードルセット)30,100円
LTEオプション無料プラン(3年)
LTEオプション無料プラン(3年)クレードルセット
Speed Wi-Fi HOME L01s [NEW!]
Speed Wi-Fi HOME L012年32,100円
LTEオプション無料プラン(3年)34,100円

 

スポンサーリンク

WiMAX 2+のプランは「ギガ放題」で決まり

 

WiMAX 2+の利用で迷っていましたらSpeed Wi-Fi NEXTW05の「ギガ放題2年契約」をおすすめします。

 

デスクトップパソコンやノートパソコン、Android端末、タブレット、iPhone、iPadなどなどどんな端末もつないで使用することが可能です。

 

モバイルネットワークは通常7GBの通信制限(LTE(4G)に限る)があります。これは3大キャリア、格安SIMいずれもかわりません。

 

しかし、このプランは7GBの上限がありません。

 

条件付きですが、いつでも高速通信が可能です。その条件とは・・

 

条件とは

その条件は3日間での通信量が10GBを超えないこと。

 

これを超えると次の日の18時から夜中の2時頃で、通信制限が発生します。

 

具体的に言うと、11/1~11/3で12GBの通信を行った場合、10GBの制限のところ、2GB超過した、となります。

 

そのため、11/4の18時ぐらいから11/5の2時までは「通信を制限させて頂きます」、ということです。

 

なので、4日目に通信量が10GBを行かなければ通常の通信に戻ります。

 

逆を言うと、毎日10GB超える通信をしていると、永遠に通信制限がかかったまま・・という悲惨なことに。

 

通信制限ってどれぐらい?!

では、どれぐらいの通信制限か、とても気になるところですね。

 

・動画がみれないんだけど?

・動画が途切れ途切れでみにくいけど?

 

などといったクレームは、一度もありません。

 

 

 

 

ちなみに動画は高画質で視聴できました。

WiMAX 2+すごいっす。

 

 

 

気になる月額料金

公式サイトを見てもらうとわかりやすいですすが、ここでは「ギガ放題プラン(2年契約)」を一例に月額料金を記載します。

 

ギガ放題プラン(2年契約)

月数月額費用
初月(端末発送月)2,590円の日割り計算
1ヶ月~2ヶ月2,590円(税抜)
3ヶ月~24ヶ月3,344円(税抜)
25ヶ月以降4,263円(税抜)

 

なお、初期費用(契約事務手数料)として、3,000円(税抜き)がかかりますので、ご注意ください!

 

20日以内なら契約キャンセルOK!

WiMAX 2+は電波を拾ってインターネット接続を実現しています。そのため、いざ使ってみると・・・

・思った以上に速度がでない!

・そもそも電波を拾わないんだけど・・。

 

こういったことも残念ながら想定されます。

 

そこでGMOとくとくBBでは、20日以内であればキャンセルを受け付けてくれます。

当然、この期間であれば、契約解除料金もゼロ円ですので、安心して契約することができます。

 

契約期間と解約違約金

安くよいサービスを提供する代わり・・とまでは言いませんが、解約違約金があります。ギガ放題プランは2年契約です。なお、25ヶ月目のみ解約違約金は発生しません。その次の49ヶ月目も同様です。

 

例えば2017年の11月に契約したら、2019年の12月は解約しても違約金は発生しません。

 

どうしても、最初の2年契約期間で解約したい場合、違約金は24,800円(税抜き)が掛かってしまいます。

それ以降の契約更新月以外の違約金は9,500円(税抜き)となります。

 

2年契約・3年契約のメリット・デメリット

GMOとくとくBBでは利用にあわせ、「2年契約」「3年契約」を選ぶことができます。

そこで、GMOとくとくBBを契約する上で気になる「メリット」と「デメリット」を紹介します。

 

表にまとめましたので、契約の際の参考にしてください。

 メリットデメリット
2年契約契約期間が短い端末劣化のタイミングでそのときの最上位機種などへの機種変更ができるLTEオプションを使用する際は、1,005円/月が必要
3年契約LTEオプションが無料

契約期間の長さバッテリーの劣化の恐れ

3年間は最新機種が出ても変えられない

LTEオプションの通信制限が設けられる

 

表からわかるように、GMOとくとくBBでは、デメリットの少ない「2年契約」のニーズが非常に高まっています。

契約年数が短いことと、機種変更のしやすさはGMOとくとくBB最大のメリットといえます。

 

実際GMOとくとくBBでも契約者の88%が2年契約をしているとのことです。

 

3年契約だと、3年間同じ機種を使わないといけない部分は結構ハードルが高いです。

端末は常に電源を必要とするので、バッテリーの劣化も早いです。

 

他社のWiMAX 2+では3年契約が標準になっていますが、GMOとくとくBBのWiMAX 2+は、2年契約の契約が可能です。

 

キャッシュバックの受け取り方法

 

 

受け取り方法は簡単です。

が、普段LINEやSNSの利用がメインという方は少々注意が必要です。

 

GMOが発行したメールアドレスを覚えておく!

キャッシュバックの受け取り方法はとくとくBBが発行したメールアドレスへ連絡がきます。

 
GMOとくとくBBからあなた宛てのメールアドレス(例えばuhouho@aka.gmobb.jp)に連絡があるので、受信・閲覧できる状態にしておく必要があります。

 

連絡が来るのは11か月後

その連絡時期は端末発送月から11ヶ月後になります。魅力的なキャッシュバックとはいえ、先は長いです・・・。

 

お得で便利なあげくキャッシュバックも高額なことを考えるとこの辺りは仕方ないですね。

 

そのとき受信したメールの内容に従い、振込先情報を通知することで、返信した月の翌月最終営業日に振り込まれます。

 

たとえば・・

返信した月が10月だとしたら、振り込まれる時期は11月30日となります。

 

スケジュールアプリなどで、忘れないようにメモしておくと良いでしょう。

 

なお、この期間に返信を怠るとキャッシュバックは受け取れないので十分注意してください。

 

 

ギガ放題2年契約で快適ネットを

 

ネットつなぎたいけど、工事やら立会いやらめんどくさいなぁ~とお思いの方!

 

WiMAXは申し込み日にネット接続に必要なデバイスを発送してくれます。

ということは最短2日でネットが利用できます。

 

プロバイダーはどこにしようか悩んでいる方はキャッシュバックも業界最高水準(40,400円)で、気軽に契約できるGMOとくとくBBはいかがでしょうか。

 

デバイスの代金も無料で、全国送料も無料となっておりますので、初期費用がほとんどかかりません。

 

「いつでもどこでもインターネットを持ち運べる」は、WiMAX 2+の最大のメリットです。

Wi-Fi機能しか持っていないタブレットやノートPCをWiMAXにつなぐことでその場でインターネットに接続することも可能です。

 

もちろん、動画視聴も問題ありません。

Youtube、Hulu、Netflixなど、見放題です。別途契約は必要ですが。

 

SNSサービスの利用、メール、LINEだって利用できます。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ポケットWifiならGMOがいい理由と超節約になる!

 

キャッシュバックの受け取りの際は、とくとくBBが発行したメールを受信できるようにしておくことだけには十分注意してください。

 

今回紹介した契約方法やキャッシュバックの詳しいやり方は公式サイトでも説明していますので、ご覧いただければ幸いです。